ペアリング通販オススメのショップ紹介

 ここではコーティングについて解説していきます。

 

 ひとえにコーティングと言ってしまうと幅広くなるので、
当サイトのサイト名にもある ペアリングやアクセサリーの
コーティングについてです。

 

ペアリングを探していて品物のページを見ている時に、
○○コーティングと見かけませんか?

 

 なんとなくだったら「コーティングされてるんだ」と思うかもしれません。
コーティングの事を知っておくと、ペアリング選びのチェックポイントになります。

 

また金属アレルギーにも関係あるので、知っておきましょう。

 

ではさっそく行きましょう。

 

コーティングって何?

 

 ネット上では情報が多くあるので、ここでは抜粋して
なるべく分かりやすく記載します。

 

 簡単に言いますと、
アクセサリーの上にコーティングをしている となります。
コーティングとは、物体の表面を覆う事。

 

 ペアリングで言うとリング素材に、違う素材で表面を覆うのですね。

 

コーティングは剥がれる?

 

 すぐには剥がれませんが、コーティングは剥がれます。
 素材その物の上にコーティングをしているので、
長期間使用する事により、少しずつ剥がれていきます。

 

 また、アクセサリーを落下させて強い衝撃をあたえたりしても、
剥がれる可能性があります。

 

 長期間着用によってこすれたりして、
 剥がれると言うよりは薄くなると言った方がいいでしょうか。
0.001ミリなどの範囲で薄くなっていき、いずれ素材が見える場合があります。

 

剥がれるのになぜコーティングするのか

 コーティングをする理由としましては、
強度を上げる、キズを付きにくくする、明るくする、より綺麗に見えるようにする等
さまざまな理由があります。

 

プラチナコーティング

 

 ペアリングの代表的なコーティングとして、
プラチナコーティング と明記されているのを見た事ありませんか?
ホワイトゴールド製品に多く使用されているコーティング名です。

 

 代表的なプラチナコーティングはロジウムメッキをされています。
ロジウムは白金族の金属になるので嘘ではないのですね。

 

 ロジウムは、プラチナよりも硬い、キズが付きにくい、変色しにくい、
プラチナよりも若干明るい白い色と強い光沢のある貴金属になります。

 

 もちろん純プラチナコーティングもあります。
その場合値段が高価になる場合があります。

 

PVDコーティング

 

 物理蒸着法 の略称で、上記の様なメッキコーティングよりも
耐久性、抗アレルギーにすぐれているコーティング方法です。

 

 従来のコーティング方法の様に、表面に接着されているのではなく、
表面に薄膜を作りコーティングする
非常にはがれにくい、最新のコーティング方法です。

 

鏡面仕上げコーティング

 

 素材自体を鏡面、鏡の様にピカピカにし、
そのあとにコーティングしています。

 

 鏡面仕上げじゃないペアリングに比べて、
コーティング素材ののりが良く、剥がれにくくなります。

 

お手入れでゴシゴシ擦るのは禁物

 

 素材の上にコーティングするので、ゴシゴシしてしまうと
コーティングの寿命を縮めてしまいます。

 

 コーティングされているペアリングなどは、
研磨剤の入っていないジュエリークロスで優しく磨きましょう。

 

 

 

 一般的なコーティングの素材とリングそのものの素材は違います。
ペアリングを選ぶときの金属アレルギーの対策や、
お手入れする時の為にも、コーティング素材にも注目しましょう。

 

 

当サイトおすすめ通販ショップページのコーティングページ


お手入れ方法の記載もあります。

 

 分からない場合はショップに問い合わせしましょう。恥ずかしがる事はありません。
不安があるまま買うより、不安を消してから
ペアリングを購入する事を私は強くすすめます。

 

The Kiss オンラインショップ お手入れについてはこちらから

 お手入れについて とありますが、コーティングに関する記載があります。