セミオーダーリングが納期に時間がかかる理由

セミオーダーペアリングが納期に時間がかかる理由とは

納期

 

 

 ペアリングの種類の中で、「セミオーダー」という、
ペアリングがありますよね。

 

 セミオーダーペアリングは、出来上がるまでに、
1ヶ月程度かかる場合もあります。

 

 セミオーダーは、一般販売のペアリングよりも、
出来上がるまでの工程が多い為、
納期に時間がかかるという理由があります。

 

 

セミオーダーペアリング工程内容

 

 セミオーダーペアリングの工程の流れを記載します。

 

 @ 注文内容を確認する

 

ここで、入力内容に不備があったり、
刻印文字などの文字化けがある場合は、
確認の連絡をしたりするので、+α時間がかかる。
       ↓
 A リング作りをする
       ↓
 B 刻印、刻印+石(誕生石など)を留める
       ↓
 C 磨きあげ(仕上げ)
    ↓
 D コーティング
    ↓
 E 完成
    ↓
 F 検品
    ↓

 G ラッピング
    ↓
 H 梱包
    ↓
 I 配送

 

 文字だけで表わしてもこれだけの工程があります。

 

ひとつひとつ作っている

 

 注文を受けてからひとつずつ、セミオーダーペアリングの制作に取り掛かる為、
納期までに時間がかかるのですね。

 

 細かいデザインの種類としては、

  • 刻印
  • >リングサイズ
  • 石の種類(誕生石)
  • コーティングの種類
  • 仕上げの種類

 など少し考えただけでもこれだけあります。

 

 しかも、金属の加工になるので、
レンジでチンの様に一瞬で出来ないですよね。

 

 金属を溶かし、、冷やして、固める。
これだけでも時間がかかります。

 

納期を少しでも短くするためには

 

 納期を短くする為にするべき事はただひとつ。
注文する時の、入力の不備を無くす事
これが、購入者が出来る事ですね。

 

刻印なら文字数の制限に引っ掛かってないか。
文字化けの注意点は読んだか。
などに注意をしましょう。

 

 

 セミオーダーペアリングは、パートナーとのオリジナルが作れる
人気のペアリングです。

 

 セミオーダーペアリングの納期については、ショップページに目安が書いてあるので、
お求めの場合は、1ヶ月ぐらいの余裕を見て注文をすると同時に、
入力の不備はないようにしましょう。