アクセサリーのチョイ置き

アクセサリーのチョイ置きで無くす事を無くす

考える

 

 アクセサリーを一時的に外して、
他の作業をした後に、いざアクセサリーを着けようと思ったら、
「あれどこ置いたっけ?」ってことがありませんか?

 

 この「チョイ置き」って結構厄介なんですよ。

 

このチョイ置きを無くす方法を書いていきます。

 

平らな所に置かない

 

 まず一つ目は、アクセサリーを平らな所に置かない事ですね。

 

ちょっと極端ですがこんな物でも良いです。
入れ物
食器です。これを入れ物にします。

 

大きさは、アクセサリーが置ける大きさで良いので、
洗面台や台所など、指輪を外してチョイ置きするには良いでしょう。

 

 洗面台の一部にチョイ置きするのではなく、
器などヘリのある物に、毎回置くようにする事で、
アクセサリーのチョイ置きの固定化が出来ます。

 

アクセサリースタンドを活用する

 

 皿はちょっとと言う方にはこんな物でチョイ置きも出来ます。

 

 

オシャレなリングホルダーですね。

 

 アクセサリースタンドは種類も多いのですが、
チョイ置きするのであれば、
置きやすく取りやすい物 を選ぶべきです。

 

 ウェーブがあると、置きにくい、取りずらいですし、
フタが付いている物は、「収納」になりますしね。

 

チョイ置きする方法まとめ

 

  • 器などの、ヘリがある物を選ぶ
  • アクセサリーホルダーは、置きやすく、取りやすいスタンドを選ぶ
  • チョイ置きの置き場を固定する

 

以上がポイントになります。

 

 無意識にチョイ置きをしてしまう場合もありますが、
チョイ置きでアクセサリーを、無くしてしまった経験がある方も、
アクセサリーのチョイ置きの置き場の固定化をする事で、
紛失する事がなくなりますよ。

 

 私は、器がおすすめですね。
家に使わなくなった器って結構あったりするんですよね。

 

 オシャレを追求したい場合は、
アクセサリースタンドを選ぶと良いでしょう。

 

オシャレなアクセサリースタンド見つけた♪ 【楽天市場】