ペアリングお手入れ方法

ペアリングお手入れ方法

 さっそくですがペアリングやアクセサリーのお手入れはしていますか?

 

 ペアリングなどのアクセサリーは長期間着けたりしたままだったり、
何年もお手入れしていないと、
かぶれたり、金属アレルギーの原因にもなります。

 

 特に接触皮膚炎の原因の多くはお手入れ不足にあったりします。

 

ここではお手入れに関する事を書いていきます。

 

 

シルバーのお手入れ方法

 

 ゴシゴシ磨けばいいと思っていませんか?
それは違います。

 

 ペアリングやアクセサリーの素材ごとに方法が違います。
非常に人気でもあるメジャーな素材として、
シルバー製品 があります。

 

 シルバー製品は放置していると黒く変色していきます。

 

 黒いからといってタオルでゴシゴシしても落ちにくい又は落ちません。

 

 シルバー製品の場合はジュエリー用の研磨入りクロスでやさしく磨いたり
液体クリーナーで洗浄してお手入れします。

 

 研磨剤入りのクロスで磨く事により、
細かい浅いキズも消えます。

 

 

コーティング加工製品

 

 コーティング加工されている物については、
研磨剤入りクロスは絶対NGです。

 

 理由としては、コーティングが剥がれてしまう為 ですね。

 

研磨剤が入っていないクロスで優しく磨くか、
専用の液体クリーナーで洗浄しましょう。

 

 

接触皮膚炎とお手入れについて

 

 金属アレルギーだと多くの人が間違える接触皮膚炎。

 

 接触皮膚炎は、長時間ペアリングやアクセサリーを着けていて、
汗や汚れで、かぶれたり
してしまいます。

 

 お手入れとは何も磨くことだけではありません。
ペアリングなら長時間着け続けるのではなく、外して拭く事が大切です。

 

例としていくつか挙げましょう。

 

  • 長時間の着用で汗をかいた時
  • 食器を洗った時
  • 料理を作った時
  • 水を使う掃除をした時

 

上記のような事をした時は、リングと指の間が、
汗で汚れたり、洗剤で汚れています。

 

指輪を外して、指と指輪を拭いて清潔にしておきましょう。

 

 

ペアリングは絶対にはずしたくない

 

 気持ちは分かります。

 

 しかしこう考えてみてください。

 

  • 今付けているペアリングが接触皮膚炎で着けられなくなってしまったら
  • 金属アレルギーになり着けられなくなってしまったら
  • リングが汚れてキズが付いて輝きが失われてしまったら

 

 特に金属アレルギーは1度なるとほぼ治る事はありません。

 

 大切な人を守る為、大切なペアリングを長く着用できる為にも、
「一緒にクリーナーしよう」と一緒に清潔にしましょう。

 

 

当サイトおすすめ通販ショップのお手入れ方法ページ

 

お手入れ方法が詳しく載っています。
素材別のお手入れ方法やお手入れ用品もあります。
ぜひ覗いてみてください。

 

The Kiss オンラインショップ お手入れについてはこちらから

 

最後に余談になりますが、携帯電話とか、パソコンのキーボードとかが
トイレの便座より汚いと聞いたことありませんか?
「キーボード洗った?」なんて冗談があるほどです^^;
それほど手が汚れている場合があるのですね。

 

 ペアリングを綺麗にするのはもちろん、
あなたの手も綺麗にして清潔なアクセサリーライフを送ってください。