ペアリングのサイズを測るリングゲージ

「リングゲージ」という言葉を、
ペアリングを探している人なら一度は聞いた事があると思います。

 

 プロが使用する物 と思うかも知れませんが、
身近に手に入る存在でもありますよ。

 

 

リングゲージとは何?

 

 ペアリングなどのアクセサリーにおけるリングゲージを説明します。
アクセサリー、特にリング、指輪を選ぶ際に、
指のサイズを測る為の道具です。

 

 リングの指のサイズ、いわゆるリングの○○号数は、
通販ショップでは特に注目すべきポイントでもあります。

 

 

リングゲージの使用方法

 

 リングゲージの使用方法は簡単に出来ます。

 

 リングゲージによりますが、
1号から30号などの複数の号数のリングが、ひとつのチェーンに付いています。
ペアリングなどを着けたい指に、合うリングゲージを指に付けて測ります。
複数付いたリンゲージの中には、
ひとつひとつのリングゲージが外れるタイプもあります。

 

 自分の指の太い部分が通るリングゲージを通して、
指を伸ばしたり曲げたり、グーパーするのがやりやすいと思います。

 

ポイントとしてはきつくない号数を調べましょう
グーにすると指のお肉がふくらむ感じになるので、
真っ直ぐの指だけで判断するのは止めましょう。

 

 また、指のむくみも考慮して、夜と昼などの数回で、
グーパーしてサイズを測りましょう。

 

 

なぜリングゲージが必要か

 

 簡易的なリングサイズを測る方法として、
糸や紙を利用して図る方法もありますが、そのリングサイズを
鵜呑みにしてしまうのはオススメできません。

 

 なぜなら正確ではないからですね。
人によって巻き加減が違うので、参考にしかならないと思います。

 

 

店舗などで測る方法もある

 

 オンラインショップではなく、アクセサリーの店舗で、
「リングのサイズを図りたいです」とこの様な事を言えば調べる事が可能です。

 

 デートで調べるのもありですね。
アクティブな人にはおすすめ出来る方法です。

 

 

リンゲージは購入した方がいい?

 

 ペアリングやリングを複数購入している人は、購入をおすすめします。
なぜなら指と言えど年齢や体系などで指のサイズも変化します。

 

 リングゲージを持っていれば、ほぼ永久に使用出来るので、
一つのリングゲージがあれば、
一生リングのサイズを測る事が出来ます。

 

 購入するなら、
1号から30号の1号刻みでサイズが測れるリングゲージ
を選びましょう。

 

 

通販ショップでサイズ測れないの?

 

みなさんが気がかりである通販ショップでの購入にあたって、
「リングゲージを購入するほどでもない人」もいるでしょう。

 

 当サイトで紹介するショップの中では、
リングゲージ貸出無料サービスを行っているショップもあります。

 

 

当サイトおすすめ通販ショップのリングゲージ貸出無料サービス

 

リングゲージの無料貸し出しサービスを
行っていますので、ぜひ覗いてみてください。

 

リングゲージ貸出無料サービスを利用して、
サイズもぴったりなペアリングを購入しましょう!

 

Fiss フィス リングゲージ無料貸出ページはこちらから

 

white clover(ホワイトクローバー) リングゲージ無料貸出ページはこちらから