スワロフスキーとは何?

スワロフスキーは何の事?

 アクセサリーだけでなく、帽子から服まで使用されるスワロフスキー。
そのスワロフスキーとは何なのか、書いていきます。

 

 スワロフスキーとはオーストラリアのスワロフスキー社が扱う、高級ガラスの事です。

 

 スワロフスキー社以外で製造された物は、
類似品も含めスワロフスキーとは呼びません。
ラインストーンやスワロフスキー風という呼び名になりますね。

 

 

 高級ブランドに使われたりして、ダイヤモンドより安価で
ひとつの物にたくさんのスワロフスキーが使われたりします。

 

ダイヤモンドを同じ量使うと大変な値段になります。

 

 ラインストーンは非常に安価ですが、
スワロフスキーがラインストーンに比べ高価なのは、
スワロフスキー社のカット技術や手間がかかっている為、
ダイヤモンド程ではないですが高価な高級ガラスになる
んですね。

 

 

 携帯をデコレーションしたり、ネイルに用いられるのは、
通常は安価なラインストーンです。

 

 アクセサリーにも用いられるので、安く買える!と思うかもしれません。
安く買えるのは「物による」と言う事ですね。

 

 指輪で考えてみましょう。
ダイヤモンドとスワロフスキーが同じ大きさで、
素材も同じだったら値段は安くなると思いますが、
大きなスワロフスキーだったり、たくさんの量をつけてゴージャスにすると
非常に高価になります。

 

 

 

 色々な商品を見ていると、スワロフスキーをアクセサリーや、
デコレーションに使う場合は、数を複数使用していますね。

 

 値段や減価の関係で、場合によっては、
安価なラインストーンを使用するようです。

 

 

 

まとめとしまして

 

  • スワロフスキーとはスワロフスキー社で作られた高級ガラス
  • スワロフスキー社以外で作られた物はラインストーン、スワロフスキー風
  • 値段はダイヤモンド>スワロフスキー>ラインストーンの順番
  • 複数使用すると、値段が高価になる
  • ダイヤモンドに劣らない輝きと言われている

 

 以上になります。

 

 値段も通販サイトで色々調べたのですが、
高い物は数百万円でびっくりしました。

 

ちなみにダイヤモンドの1番高いのは、数億円でした(+o+)

 

 

 当サイトおすすめのショップのひとつ、
THE KISS オンラインショップ でもスワロフスキーをあしらったアクセサリーがあります。
ぜひ覗いてみてください。



THE KISS オンラインショップ スワロフスキージルコニアのページ